家族で田舎に帰省すること、カブト虫を採りに行くことなど、夏休みの楽しみはたくさんあり、宿題をすることも過ごし方の1つでしょう。 私の夏休みの醍醐味は、学校のプールとラジオ体操でした。

夏休みの間開放されていた学校のプールと、早朝の広場で開催されていたラジオ体操に、私はほぼ毎日通いました。 小学校のプールは先生の指導の下泳ぎましたが、1時間丸々自由時間の中学校のプールは、個々が思い思いに水泳を楽しんでいました。 プール好きの友達と毎日通っていた私も、友達たちとはしゃぎまわり、水泳を満喫していました。

眠い目をこすりながら、6:00に起床して6:30から始まるラジオ体操に近くの広場まで出かけ、持参したカードがスタンプでいっぱいだったことを覚えています。 「夏休み中、ラジオ体操で皆勤賞を獲得すると、粗品がもらえる」と聞いていた私は、連日ラジオ体操に通い詰めましたが、1日だけ寝坊して皆勤賞を獲得できませんでした。

色々ある夏休みの過ごし方の中で、今どきの小学生、中学生がどんな過ごし方をしているのか、少し覗いてみたい気持ちになりました。https://www.foosquare.com/